営業職を軸に、異業界へ転職を。

転職成功の鍵はタイミング【戦わずしてお宝求人を逃した私の事例】

転職したいな〜。
でも面倒だし後回しで良いか。
またその時になったら考えよう!
こんな人に警鐘を鳴らす記事になります。
私は3回目の転職をするために活動を開始したものの、
応募した求人2つとも採用者が決まったとのことで戦わずして不採用になりました。こんな私の経験談から、
理想の転職先に就職しチャンスを掴むために意識しておいた方が良い事をお話しします。
・転職はタイミングが重要であるその理由
・終身雇用崩壊が逆にチャンスを作っている理由と具体例
・とにかく行動することの勧め
タイトル特に以下に該当する方(営業職)は最後までお読みください
若くして固定給で年収1000万円超えたい方
・整った労働環境で働きたい方
・福利厚生が整っていて安心した生活を送りたい方
ということで皆さんの役立つ情報を発信できるように、ありのままを記事にしていきます。

転職はタイミングが重要であるその理由

転職はタイミングが重要である理由は以下の通りになります。

ユウ

・年がら年中、求人を出している企業は稀(その場合、高確率でブラック)
・有名な会社や良い条件の会社は直ぐに募集が打ち切られてしまう
・そもそも良い求人は採用人数が少ない

【具体例】今回、私が募集した求人(KDDI)

今後、5GやIOTの市場がより活性化することを考え、KDDIに募集をしました。
(実際の求人内容をスクショしたものを掲載しようとしたのですが、NGだそうなのでご容赦ください。)

今回募集のあった内容の要約は以下の通りです。

・法人営業(IOTビジネス推進本部)
・正社員
採用人数1名
KDDIは元々、10数社が合併した企業であるため中途社員の受け入れに寛容な文化であること、
また福利厚生の整っており高い年収を貰えるポジション、かつ条件的にハードルも高くない求人でした。
非常に魅力的な求人だったのですが・・・
流石に採用枠1名だとタイミングを上手く掴まないと闘う土台にすら立てないわけですね。
合掌。

終身雇用崩壊が逆にチャンスを作っている理由と具体例

5GやIOTビジネスが今後ますます普及してくると言う背景に加え、終身雇用の崩壊。
稼げる業界とそうでない業界、今後その差は大きく変化してくると予想されます。

令和突入後、リストラを行った企業一覧【安定した生活は崩壊秒読み】

しかし、この状態は寧ろチャンスでしかありません。

5GやIOTに関連する求人は今後ますます増えてくるでしょうし、
当然会社内でも新規事業の立ち上げが起こり中途採用が活躍できる場が増えてくるはずです。

更に終身雇用の崩壊で今まで新卒でしか入社出来なかった企業も中途採用を募集し始めています。

・東京海上日動火災保険株式会社
【求人掲載先:リクルートエージェント
以下OPEN WORK(旧Vokers)での口コミ内容をスクショしたものです。

OPEN WORK(旧Vokers)では総合評価、星4を超えていたらかなりの優良企業であると言えます。

東京海上日動火災保険株式会社は総合評価、星4を超えており更に給料水準や福利厚生、社内の労働環境、
どれを取っても文句の付け所の無い企業です。
そのため辞める人も少なく、今までは新卒でしか入社することが出来なかった企業だったわけです。

それが時代の変化に合わせるべく中途採用を始めたました。
しかも未経験歓迎というハードルの低さ!

固定給で、しかも若くしくて1000万円を獲得出来るチャンスがあるのであれば、
ダメ元でチャレンジしてみるのは如何ですか?

因みに東京海上日動火災保険株式会社のホームページからも求人の応募は出来ますが、
そちらからの応募だと自己紹介動画を企業に送らなければなりません。

求人掲載先である【リクルートエージェント】から申し込めば通常通り、履歴書、職務経歴書だけで応募できます。

今ならまだ間に合うかもしれませんよ?

とにかく行動することをお勧めします。考えるのは後!

今まで説明した内容から、

『転職はタイミングが重要でありチャンスはいつまでも転がっていない』

ということはご理解頂けたのでは無いかと思います。
チャンスを掴むためには日頃アンテナを張っておかなければなりません。

とにかく行動!考えるのは後で良い!

日頃アンテナを張っていても直ぐに行動できないのでは意味がありません。

またこれは実体験でもあるのですが、
仕事が辛い、辞めたいと思ってから転職活動をし始めるとどうしても次の就職先が決まるまでの間、
我慢して仕事を続けなければなりません。

これは精神的疲れ始め非常に悪影響です。

そうなると転職サイトや転職エージェントにすら登録する気が起きなくなり、
結果的にチャンスを逃し続け今の環境からも抜け出すことが出来ないまま、
負のループを彷徨うことになるわけです。

また転職活動に専念するために仕事を辞めてしまうと収入が無くなります。

『仕事は無ければ収入が入ってこない』

と言うのは当然の話ですが、日々生活するだけで貯金がガンガン減っていく日々はそれはもう辛いですよ。

今の職場に入る前に2ヶ月だけ無職の期間があったのですが、
日に日に貯金が減っていくき、月でおよそ15万近く無条件で減っていくのを目の当たりにすると
やはり恐怖でしかありませんでした。

何があるか分からない世の中に対応し自分の安全を自分で守るためには準備が必要です。
直ぐに転職をしなくても転職エージェント、転職サイトに登録だけでもしておくことをお勧めします。

登録は5分あれば終わる

基本的な登録は5分もあれば終了します。
この段階で非公開求人や、詳しい求人内容が閲覧できるようになります。

今直ぐに転職をしようとしていない人であっても、
最低限ここまで登録しておけば十分に情報を得ることが出来ます。

更に転職エージェントと直接面談もしくは電話での面談を選ぶことが出来、
自身の要望に合わせた求人をピックアップして送ってくれたりもします。

自分で求人を探すのが面倒な方は要望だけ伝えて求人を送ってもらうと良いかもしれません。

無料なのでデメリット無し!登録後はメールをチェックするだけ

また登録は無料です。

費用が一切掛からないことも大きなメリットであり、
更に登録後は定期的に配信される求人メールをチェックするだけです。

私も定期的にメールの内容はチャックしており、現在の市場の把握に努めてます。

来たメールにさっと目を通すだけですから非常に簡単ですよね。

最低限これだけ登録しておけば大丈夫な転職サイト&転職エージェント

転職サイトや転職エージェントは星の数ほど存在し、結局どれに登録したら良いのか分からない。

そうなるケースが非常に多くあります。

私自身もそうで
『違うサイトに登録すれば違う求人にも出会えるかもしれない』
そうと考え片っ端から登録しまくりました。

しかし活用していく中で本当に必要な転職サイト&転職エージェントは以下の3つだけで網羅できます。

何故、これらの3つだけ登録しておけば大丈夫なのかは、以下の記事を読んでいただければ分かるはずです。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。